FC2ブログ

いくつか

言葉を交わす


きみの名前を

知らないぼくは


訊くことも

ままならない






だって変じゃないか


だって不公平じゃないか






きみは

海へ行こうと

ぼくの手をひいた



やわらかな

皮フのおんどが



ぼくの

冷たい戸惑いを

あたためてくれた







なぁ

わかってほしいよ



きみが一体何者で

どうしてぼくなのか


知りたいこと




なぁ

わかって

ほしいよ





答えより先に


きみの笑顔





望んでしまってる


ぼくがいること










潮の満ち退きが

やけに



耳にのこった




・・・・・


超リアルタイムでどんどん更新しちゃってます。

いま第3弾か…


甘いストーリーというか、ご覧なってくださってるあなた様の感性で

いろいろ想像して頂ければ幸いです^^*




**next time,
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/87-1afff7c4