FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.10 ねがい

あたたかな未来が

たくさんの

犠牲が



私のそばから

旅立っていった




いつか

本当に許せない

人が現れたとき



私は

私でいられるだろうか



いちおくの

涙の粒より



一刺しの

血飛沫(ちしぶき)を

選んでは


しまわないだろうか





そんなことを

考えた




あなたの


次の日


clock01.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/74-57176235
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。