FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ずーっと、ずっと、だいすきだよ。


照れないで、

耳をふさがないで、


ちゃんと聞いてくれ。




覚えているかい

はじめて出会った日を。



忘れていないかい

ぼくがきみに

誓ったことばを。




覚えていてくれ

ずっと、これからも


ずっとずっと、いっしょだと。



忘れないでくれ


だれよりもぼくは

きみをあいしていると。




泣かせて、すまなかった。


笑顔を、奪って、すまなかった。



それでもきみは

ぼくをきらいには ならないのかい






聞いておくれ

えいえんの幸せなんて、

きみは叶わないというけど



ぼくはきみとなら、

いつだってしあわせだ。


しあわせすぎて、涙がでるくらい。





寂しいときは、そばにいる。

悲しいときは、

抱きしめても いいかな?


つらいときは、手をにぎっててあげよう



それで いいよ

それで ぼくはだいすきだよ



きみが それで1秒後わらってくれるなら




ぼくはいますぐ、

消えたってかまわないよ




だから、だいすきだよ

ずっと、いっしょだよ




泣かないで、聞いてくれ


きみより

大切なものなんてない




だから

ここでずっと


笑っていておくれ


ストレートに書いてみました。

こんなこと言われたら、嬉しいだろうなぁという

自分の想像や願望でもありますが (笑)


最近は、絵本を読んでいます。

大人たちが考える、「純粋なこころ」を描いたのが絵本です。

もちろん子供に読ませることが第一ですが、大人のためにも

絵本というのは大切なことを教えてくれるものです。


最近のヒットは「100万回生きたねこ」「しろいうさぎとくろいうさぎ」!

特に前者は「愛する」という意味を観点としているので、

大人のほうが、共感できるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/67-d5d4ad3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。