FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.31 pleasure


ずっと

我慢してた


きみを

とうとう捕まえた



赤いドレスが

似合う きみは



暗闇に隠れて



第六感を フル動員で


互いを

理解しようとした




腰に 手をまわした

きみは

ずっと


震えていて


何度も、何度か

キスをした



果てたいなら

きみが先で


僕は

感じるほう



永い

快楽のなかで

見つけたのは



快楽だけが

僕を満足させなかったこと



きみの

ぜんぶだよ


愛しているとこ

ぜんぶが 混ざって



もう、なにがなんだか

判らないくらい



熱い、欲望が

考えるより先に



答えを出していた




なぁ

僕らは


二度と

身体を重ねることは

ないだろう



儚すぎて

切なすぎて




僕だけが

きみを


求めすぎて


gbr03.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/52-014b9b54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。