FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.01 紅く染まる
真っ赤に染まるのは

あなたの魂

その手も

もはや

あたたかみを知らない

ただの固体



なにを想うんだい

止まらぬ

血しぶきをあびて

光の差すはずもない

洞窟は

ただ

生臭い

生きた人間の証だけ



もっとおくれ

あなたが泣き叫ぶまで

悲しい思いはいつか


わたしが

生きる理由に変えてあげる


要するにわたしは血を見るのが好きなんですね (ぶ

生きている という証を一番に感じるイロです

あの鉄のにおいと味

とおく昔 いやになるくらい嗅いだ思い出。



今回はわたしの一番すきな花

「彼岸花(ひがんばな)」をモチ-フにしてみたわけです

花言葉は「悲しい思い出」など

この季節は

まっかな花弁が道端を染めますね^^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/5-393cbcc7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。