FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.12

本当に

大切なことは

失ってから

気づく



だれもが

知ってる



そんなことを

ぼくらは

罰をうけなければ

本当に理解できないんだろう




きみが残したことば

ぼくを

止めようとする

本気の目



感覚が麻痺してんだ

なにをしたって

だれも

ぼくを見てくれないなんて



後悔の記憶を辿って



蘇るのは

きみの涙



左胸が

やけに苦しくて

ちぎれそうなんだ



なぁ

こんな気持ちになるのは

きっと

きみのせいだね




あの日

空の澄み渡る

夏の日



ぼくらは

手を血に染めたんだ


20070513113657.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/42-d2a822ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。