FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.27 手首
別に


「死のう」とか

そんな気持ちで

ここに痕をつけたんじゃない


左 てくびに残った

この痕




赤みを帯びている

なんだかそれが

現実味のある色で


ホッとしたし


逆に

ゾクッとした




したくてやっているのではない

ただ

お前の身体のどこかが

命令しているんだろう



背中に刻んだ

2羽の蝶を描いた

刺青も

この世にあなたと私


生きた足跡を残したかっただけ




血は証を

痛みは価値を



私は


間違っているでしょうか
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/36-cf484a72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。