FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.19 sign
最後にみたのは

きみの笑顔だった




帰ってきてね




なんて

柄にもなく

震えそうな声でいうから

愛しいと感じたのを

よく覚えてんだ



そして

あの浜辺で

別れのキスを




 * * * *




覚えているだろうか

ぼくは

きみの感覚を

キスの味を

感じる場所を



きみがぼくに望んだ

さみしい願いを




ひとりぼっちになんかさせない

なのに

あのときの笑顔は

きみなりの

さよならのサインだったのかもしれない




言葉を失くす

沈黙の波にのって

きみをさがす



ごめんな



何回言ったって

きみが許すはずないのに



あの浜辺で

みたのは



遠い 遠い


過去の映像だったんだ





戦争をモチ-フして綴ったものです

Mr.Childrenさんの「ゆりかごのある丘から」

という歌があるんですが

その歌詞に惚れ込んで「丘」ではなく

「浜辺」に変更して挑戦したという 笑


―――ながい ながい戦争の末

勝って帰ってきたことはいいけど

彼女の本当の寂しさを見抜けなかった男の心情

と、いいましょうか


そんな切ない物語には

もろ弱い自分です+;
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/27-5e3fae1f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。