FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.04 たったひとつ
ね、

さびしいっていえば


ぜんぶ開放されるのかい


でも


きみに会えない蟠(わだかま)りを

言葉に出してしまえば

崩れ落ちてしまいそうな

ぼくがいて


とても


「寂しい」だなんて

いえない


こころのなかだけでいい

きっときみはむこうでも元気にやってるはず

そう思えば

自然に

笑顔もあふれるから



気づいたことは



つのる想いに


「さびしさ」はない


きみを一秒でもはやく

抱きしめたいという


たったひとつの愛の言葉だけなんだ

今回も甘めな詩ですね

恋人に会えない切なさやさびしさって

言葉では表現できないものです

だからなるべく

あの人の笑顔を思い出して

それだけを望んで


愛しさを増す日々を送るんでしょう
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/18-10487665
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。