FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.03 馳せるいのち
sky04.jpg


あったかい飲み物も

冷めて味気ないふうに


演技して ひと飲み




不愉快なふりが

得意な皆さん



今日は一体

なにをメインに

自分を被害者に

見立てるの?





雨のような

つめたさに

恵みを受ける

国がある



自分の足をカネに

失ってまで

得たいものがある





大人はいまは

二重跳びの

仕方を忘れて



眉間にしわを寄せては

無能な部下を

怒鳴りつけるね






あの

蒼い空は

当たり前かい?



雨上がりの

虹は

出来て当然かい?





扱う書類のぶんだけ

階級は上がり

身に着けるブランドの値だけ




自分は高尚だろうか?






忘れてしまった


子供の頃に


見た 夢を





少なからず

僕は

覚えている




手を伸ばし

目をほそめ


上を向いて

あの空に向かって




届きますようにと


めいっぱい

のばした手






いまでも僕の

背中をつよく



おしている

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/176-d7e28d12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。