FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.07 兆候
灰

時計の針は

規則正しく

その機械的な感覚を

きれいに

奏でていて



ときどき

地の世界から

のぞく

きたならしく

実に 人間的な

エンジン音は



如何に

いまの自分が

澄み切っているかを



皮肉な形ででも

おもい

知らせてくれるよ




あと幾度

この手で


なにを掴むのだろう



どうかそれは

“大人”たちの言う

無駄で有るもの、で

あって欲しい





脚光も

絶望も


それはそれは

必要で



依存し合うことが

愛なら


もう じゅうぶん

泥沼だ





神よ
神よ
神よ




御前の高き場所から

わたしの笑みは


見えてるかい

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/154-9a380049
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。