FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.24 不幸≒福
人が

死に方を

自由に選べない理由




大統領も貧人も

王様も庶民も

億万長者も貧乏画家も



死を

好きに選べない理由




神サマ

あなたが人間に許したのは

私たちが

母の「ナカ」から

出てくること

それだけ




やがて

地上に足を着くことを学んだ

私たちは

爆弾を落としたり

命を奪ったり

あるいは、

はだかの男女が

尊い夜を過ごしたり

星の美しさに涙したり





とまらずに

歩いている




それが

大統領でも貧人でも

王様でも庶民でも

億万長者でも貧乏画家でも



神サマにとっては

蛆が這いずり回っている

それだけ






涙は必要ない

不条理な条件によって

私たちはみな「処刑」



そうだろう?








鼻で笑ってないで

神よ

あんたに「さま」はいらない


20.jpg





えぇ、クリスチャンではないです(笑)

神という言葉を使うのは

毎回多少の躊躇と勇気が私を前後に揺らします、akkuです



先日「私は貝になりたい」を観て来ました

「家族愛」や「戦争の悲惨さ」をライトアップさあせたようですが

人生ってきっとこんな一本の糸みたいに終わってゆく気がしてなりませんでした



私は貝になりたい



その意味は、初めから最後までじっくり観てみると

終わった後、ぽっと解るようです。



あまり戦争系統の映画は足を運んでまで観ないですが

是非ともこれは皆さんに観ていただきたいですね

最後のMr.Childrenの「花の匂い」も歌詞に注目。






きっと

悲しいと嬉しいは 必ずしも半分ずつではない。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/132-85d604c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。