FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.05 寂び
150-82.jpg

やんわりとした

その笑顔に


いっしゅん、

なにもかも を

忘れてしまう






つながる

吐息と影に

僕の優しさも

伝わっては

いるだろうか




どれほど

きみを想えば



きみは きみから

ぼくを

望んで

くれるのだろうか





男の

せっかちな欲望が

先に

きみを締め付ける

その前に





なぁ


いつか

ぼくのことを


きみから


求めてくれて


いて ほしい
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifepoem.blog76.fc2.com/tb.php/118-d56cea79
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。